TAC中小企業診断士講座ブログ

中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格です。資格取得により企業経営に関する体系的な知識が身に付きます。当ブログでは、中小企業診断士試験の最新情報や、中小企業診断士の活躍、TAC講座・出版情報等をお伝えします。

変化

【診】合格者のヘ〜ンシン!体験談 第39回 寺沢 恵理子さん「社会の中でそのまま活かせる力を得た!」

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「合格者のヘ〜ンシン!体験談」
中小企業診断士試験の合格者に、学習前と学習後を比較して
ご自身に起こった「変化」を紹介いただくコーナーです。

第39回目は、寺沢 恵理子さんの「ヘ〜ンシン!」です。



「社会の中でそのまま活かせる力を得た!」
寺沢 恵理子さん
2次本科生(教室講座)
メーカー 品質管理
平成20年 中小企業診断士試験合格


01-01-018

中小企業診断士を目指したきっかけは?

会社のことを体系的に学びたいと思っていたところ
TACの受付で診断士のパンフレットを見つけ
科目と学習内容から興味を持ちました。

また、将来の進路が明確ではなくても
どの道に進んでも必ず役に立ちそうだと判断し
最初は取り掛かりました。

TACを選んだ理由を教えてください。

もともと簿記2級の講座を受けており
合格後、次も何か勉強したいと思っていたところ
診断士のパンフレットを見たことがきっかけです。

TACの講義とテキストはとてもポイントをついた
効率的な点が魅力で、診断士もTACを迷わず選びました。

仕事と学習の両立で工夫したことは?

学習の目標時間をつくり、達成するためには
1日の中の「どこで」「どのように」勉強するか
イメージを持って行うことが大切です。

また、勉強を自分の行動のベースとし
それ以外の仕事や会社の付き合いの飲み会を
気分転換と位置付けて利用すると良いと思います。

ご自身に起きた「ヘ〜ンシン!」を教えてください。

特に2次論述のスキルを身につけたことで
現状分析力や課題発見力や提案力など
社会の中でそのまま活かせる力を得ました。

また、業界問わず多くの仲間と出会え
今も続いている交流は財産です。

ありがとうございました!



他の合格者の喜びの声をTACホームページでご覧いただけます。

合格者の喜びの声はこちら

合格者に資格取得後の変化や活躍についてインタビューしました!

合格者のその後はこちら

TAC合格祝賀会の動画を無料で視聴いただけます。
 
TAC合格祝賀会はこちら

次回も「合格者のヘ〜ンシン!体験談」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

【診】合格者のヘ〜ンシン!体験談 第36回 松川 恒征さん「自分でもやれば出来る!」

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「合格者のヘ〜ンシン!体験談」
中小企業診断士試験の合格者に、学習前と学習後を比較して
ご自身に起こった「変化」を紹介いただくコーナーです。

第36回目は、松川 恒征さんの「ヘ〜ンシン!」です。



「自分でもやれば出来る!」
松川 恒征さん
2次本科生(ビデオ[DVD]講座)
IT SE
平成20年 中小企業診断士試験合格


01-01-018

中小企業診断士を目指したきっかけは?

最初は、資格取得を妻にすすめられただけでした。

乗り気ではなかったのですが、色々な資格を調べる中で
中小企業診断士が企業に対して総合的に
かつ「創造的」に支援できると考え
目指すことに決めました。

TACを選んだ理由を教えてください。

平日以外にも不規則に土日に仕事があったため
柔軟な受講が可能な専門校に通おうと考え
中でも受講生数が多く、カリキュラムがしっかりしている
TACを選びました。

また、通いやすい立地にあるのも選択のポイントでした。

仕事と学習の両立で工夫したことは?

仕事との両立には、ビデオ(DVD)講座が有効的でした。

平日の空いた時間に講義を入れたり
仕事が忙しい時期には、後日に回したりと
自分の生活に合わせた勉強スタイルを取れました。

ご自身に起きた「ヘ〜ンシン!」を教えてください。

今の仕事に対する意欲が変わりました。

狭い視野で困詰めて仕事をしていたところを
幅広い視野で前向きに仕事に取り組めることが
大きな変化です。

また、取得困難な資格に合格したことで
「自分でもやれば出来る」という自信を得たことが
もうひとつの変化です。

ありがとうございました!



他の合格者の喜びの声をTACホームページでご覧いただけます。

  合格者の喜びの声はこちら

合格者に資格取得後の変化や活躍についてインタビューしました!

  合格者のその後はこちら

TAC合格祝賀会の動画を無料で視聴いただけます。
 
  TAC合格祝賀会はこちら

次回も「合格者のヘ〜ンシン!体験談」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

【診】合格者のヘ〜ンシン!体験談 第35回 高橋 聡さん「前向きな気持ちになりました!」

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「合格者のヘ〜ンシン!体験談」
中小企業診断士試験の合格者に、学習前と学習後を比較して
ご自身に起こった「変化」を紹介いただくコーナーです。

第35回目は、高橋 聡さんの「ヘ〜ンシン!」です。



「前向きな気持ちになりました!」
高橋 聡さん
1・2次ストレート本科生(教室講座)
商社 管理
平成20年 中小企業診断士試験合格


01-01-018

中小企業診断士を目指したきっかけは?

会社内での異動で営業から管理の業務になったことです。

これまでは、人間関係や勘に頼る仕事だったのを
論理的に人を動かしたり、自らの業務を推進する
必要があると考えました。

診断士は経営全般の知識を習得することができるので
最適であると考えました。

TACを選んだ理由を教えてください。

いくつかの専門校を訪問し、講義の進め方や
合格実績、説明していただいた方の熱意
費用、会社としての信頼感等を総合して判断した結果
TACが一番自分に合っていると考えました。

仕事と学習の両立で工夫したことは?

確実に勉強時間を確保するため
必ず早起きして早朝に勉強時間を確保しました。

夜はつき合いや残業のため
予定通りにならないことが多いからです。

また、隙間時間の活用として通勤時間等を
トレーニングやスピード問題集の時間に当てました。

ご自身に起きた「ヘ〜ンシン!」を教えてください。

受験勉強や実務補習等を通じて
様々な年代、職業の方々と触れ合うことができ
刺激を受けました。

元々、会社での業務に役立てば良いという程度で
はじめた勉強ですが、何かもっと大きなことに
役立てたいと前向きな気持ちになっています。

ありがとうございました!



他の合格者の喜びの声をTACホームページでご覧いただけます。

  合格者の喜びの声はこちら

合格者に資格取得後の変化や活躍についてインタビューしました!

  合格者のその後はこちら

TAC合格祝賀会の動画を無料で視聴いただけます。
 
  TAC合格祝賀会はこちら

次回も「合格者のヘ〜ンシン!体験談」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

【診】大活躍!TAC卒業生のイマ 第27回 川原 剛さん 多分野の専門家のコーディネーションも企業内診断士の役割のひとつです(4)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「大活躍!TAC卒業生のイマ」
中小企業診断士試験に合格されたTAC卒業生に
現在の活躍についてインタビューするコーナーです。

第27回目は、川原 剛さんを前回に続き紹介します!

  前回のお話はこちら



多分野の専門家のコーディネーションも
企業内診断士の役割のひとつです(4)

住友商事株式会社
川原 剛さん


将来は海外駐在員を目指して…(2)

TAC中小企業診断士講座_川原剛さん

「会社の中では経理・財務・法務・審査などの
 専門部隊との連携が欠かせません。

 そこに話を持っていく際
 診断士の勉強で得た知識があることで
 コミュニケーションがしやすいと感じています。

 知識を持っているというだけではなく
 それぞれの分野に対してある程度の話ができることで
 診断士の役割として求められていることの
 1つである専門家間のコーディネーション
 (横串機能)が発揮できていると思います。」

川原さんは現在、3か月に一度程度海外出張に出かけているが
将来は海外駐在を希望している。

「パイプの販売先は北米、中東、ロシア・CIS諸国
 アジア諸国など全世界にわたっていますが
 事業会社を立ち上げた後、そこに入り込んで
 その会社を育てていくというのは
 現地の駐在員であることが多いです。

 ですので、自分もゆくゆくは海外に駐在し
 その会社の社員と一緒になって
 事業の成長に貢献していきたいですね。

 そのためには今の仕事を着実に遂行し
 教科書に書いてある言葉ではなく
 現場で汗を流した経験から来る
 説得力のある言葉をもって
 現地の人と生きた会話をしながら
 一緒に事業を成し遂げたいと思っています」

と、目を輝かせた。

川原 剛さんの働く住友商事株式会社はこちら

(2009年5月取材)



他の合格者の体験談・メッセージをTACホームページからご覧いただけます!

  合格者の体験談はこちら  

合格者のセミナーをTAC動画チャンネルでご覧いただけます!

  TAC動画チャンネルはこちら

次回の「大活躍!TAC卒業生のイマ」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

【診】大活躍!TAC卒業生のイマ 第26回 川原 剛さん 多分野の専門家のコーディネーションも企業内診断士の役割のひとつです(3)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「大活躍!TAC卒業生のイマ」
中小企業診断士試験に合格されたTAC卒業生に
現在の活躍についてインタビューするコーナーです。

第26回目は、川原 剛さんを前回に続き紹介します!

  前回のお話はこちら



多分野の専門家のコーディネーションも
企業内診断士の役割のひとつです(3)

住友商事株式会社
川原 剛さん


将来は海外駐在員を目指して…(1)

TAC中小企業診断士講座_川原剛さん

現在は金属事業部門・鋼管本部の事業開発チームに所属。

そこでは、石油やガスを掘る・運ぶ際の
パイプ(鋼管)を販売する際に
サービス会社や加工会社を作って
顧客への付加価値を高めたり
パイプそのものを造るメーカーに出資して
事業利益を上げたりするための
企画・調査・実行・管理を行っている。

「車なら誰でもなじみがあるけれども
 パイプというのは見たことがないので
 イメージが湧きませんよね。

 業界構造も複雑です。

 私も入社面接で『分かるようになるまで3年かかりますよ』
 と言われたのですが、それから1年半経って
 少しずつついていけるようになってきました。

 まだ日々細かいことから覚えないとなりませんが
 それでも今までの知識や経験があったから採用されて
 自分自身がやりたいことを
 やらせてもらっているわけですから
 一生懸命に頑張っています」

事業開発に当たっては、経営戦略、会計、税務、法務
マーケティング、ITなど幅広い知識が要求される。

その際に、診断士の試験勉強で得た知識は
実践とは異なることもあり
そのまま当てはめて使うことはできないとしても
「ベースになる考え方としてとても役に立っている」
という。

逆に言えば、「そういうことがやりたくて転職した」
のだから、川原さんの念願が叶ったということだろう。

つづく

川原 剛さんの働く住友商事株式会社はこちら

(2009年5月取材)



他の合格者の体験談・メッセージをTACホームページからご覧いただけます!

  合格者の体験談はこちら  

合格者のセミナーをTAC動画チャンネルでご覧いただけます!

  TAC動画チャンネルはこちら

次回の「大活躍!TAC卒業生のイマ」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

無料資料請求!
19診断士マザパン表紙


即日発送!送料無料!

資料のご請求はこちら
2018年2次筆記試験難易度アンケート
テーマ別ガイダンス開催!
講師・合格者があなたの
疑問を解消します!


01-067

ガイダンスを全国で開催!
個別相談コーナーも実施。
TAC講師・合格者に
直接相談できます!

ガイダンスの詳細はこちら


無料メルマガ会員募集中!
中小企業診断士講座
メルマガ会員
10,000名以上!


TACメールマガジン

最新の試験情報や
キャンペーンのご案内等を
メールでお届けします!

無料会員登録はこちら!


TAC出版書籍販売サイト Cyber Book Store
無料会員登録でTAC出版書籍がお得に購入できる!

TAC出版書籍販売サイト

TAC出版書籍のお得なご購入はこちら



記事検索
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士

人気ブログランキングへ

bnr



QRコード
QRコード
RSS
RSS

ATOM

Twitter
Twitterボタン
TAC中小企業診断士ブログ(以下、当ブログ)の内容はTAC株式会社に帰属します。当ブログに掲載されている記事・画像等の無許可転載・転用を禁止します。

当ブログはリンクフリーです。リンクの確認やご報告は必要ございません。どうぞご遠慮なくリンクしてください。
東日本大震災により被害にあわれた皆様が、1日も早く普段の生活へ戻れますことを心よりお祈り申し上げます。

講師からの応援・お見舞いメッセージ