TAC中小企業診断士講座ブログ

中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格です。資格取得により企業経営に関する体系的な知識が身に付きます。当ブログでは、中小企業診断士試験の最新情報や、中小企業診断士の活躍、TAC講座・出版情報等をお伝えします。

紹介!TAC講師プロフィール

【診】紹介!TAC講師プロフィール 番外編 洞口 智行 先生 月刊PHPにコラム掲載!

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。

「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。


今回は、番外編になります。

TAC専任講師 洞口 智行 先生のコラムが
株式会社PHP研究所発刊の月刊PHP 7月号に掲載されました!

D2X-05-040

img_disp_pub

月刊PHP 7月号(販売期間:2013年6月10日〜7月9日)はこちら

大人になる君たちへ伝えたいこと
『「国際的」ってなんだろう?』

海外滞在時の経験をもとに、ユニークな視点で「国際的」
という言葉について考察する内容になっています。

ご興味のある方は是非チェックしてみてください!

つづく


↓いつもご覧いただきありがとうございます!
↓よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

TAC中小企業診断士講座ホームページはこちら
資料請求はこちら【無料で急送します!】



【診】紹介!TAC講師プロフィール 第85回 早坂裕史先生 「楽点(らくてん)で行こう!」(3)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第85回目は、早坂裕史先生へのインタビューになります。

前回のお話はこちら



楽点(らくてん)で行こう!(3)
早坂 裕史 先生
関東地区・通信収録担当


TAC中小企業診断士講座ブログ_早坂裕史

早坂先生は仙台校を担当されていますが
東日本大震災による被災地の様子を少し聞かせてください。


講義は震災の翌日の予定だったので、幸いにも難は逃れました。

すぐに受講生の皆さんに安否確認のため連絡をしました。

すぐに連絡をくださった方もいれば
なかなか連絡の取れない方もいらっしゃいました。

先日、震災後に初めて仙台校へ行ってきたのですが
甚大な被害を被った受講生の方も少なからずいらっしゃいました。

中には避難所から通学されている方もいらっしゃいます。

でも、皆さん「こんな時だからこそ頑張るんだ!」
とモチベーションの高い方が多かったですね。

関東の受講生より元気でパワーがみなぎっているようにも感じられました。

最後に読者へ「贈る言葉」をいただけますか。

診断士に限らず、受験勉強は辛いことのほうが多いと思います。

だからといってふさぎ込むのではなく、先ほどお話したように
合格後の楽しいことを想像しながら勉強を続けて欲しいと思います。

努力の方向が間違ってしまうと残念ながら国家資格は受かりません。

裏を返せば、方向さえ間違えなければ絶対に合格できます!

まずは、きちんと方向性を見定めていただいて
そこが決まったらひたすら全力で頑張りましょう。

方向性に関するアドバイスは是非、私にお任せくださいね!

つづく



他の講師の紹介・メッセージや講義風景の動画を
TACホームページからご覧いただけます!

TAC講師からのメッセージはこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

↓いつもご覧いただきありがとうございます!
↓よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

TAC中小企業診断士講座ホームページはこちら

資料請求はこちら【無料で急送します!】



【診】紹介!TAC講師プロフィール 第84回 早坂裕史先生 「楽点(らくてん)で行こう!」(2)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第84回目は、早坂裕史先生へのインタビューになります。

前回のお話はこちら



楽点(らくてん)で行こう!(2)
早坂 裕史 先生
関東地区・通信収録担当


TAC中小企業診断士講座ブログ_早坂裕史

ストレスを発散するためにしていたことは?

お酒でした(笑)

でも、3年目からは、勉強がすごく好きになり
休日は朝から夜までがむしゃらに勉強することが
ストレス発散になっていました。

勉強できないことが逆にストレスになるほど(笑)

勉強とは本来、楽しみながらやるものだと思うんです。

特に資格試験の勉強は、実務に直結していることが多いですから
実際にその知識を活かして活躍している自分を
想像するとワクワクしてきますよ。

合格発表後すぐにTAC講師になられたそうですね(笑)
そんな早坂先生の講義方針は?


絶対に自分と同じ思いはしてほしくないです。

だから「こうすればダメだ」と自分の経験や失敗をお話することで
短期間で合格する方法を伝授しています。

私の受験時代を反面教師にすれば間違いないと思いますよ(笑)

先生の今後の展望は?

講師の仕事は一生続けていきたいですね。

ただ、合格したのが2009年で、その当時の実力のままではいけませんので
自分自身をブラッシュアップしながら、もっと成長していきたいです。

現在、来年の試験を目標に司法書士の勉強をしています。

その後は、司法試験といつまでもチャレンジし続けたいですね。

つづく



他の講師の紹介・メッセージや講義風景の動画を
TACホームページからご覧いただけます!

TAC講師からのメッセージはこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

↓いつもご覧いただきありがとうございます!
↓よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

TAC中小企業診断士講座ホームページはこちら

資料請求はこちら【無料で急送します!】



【診】紹介!TAC講師プロフィール 第83回 早坂裕史先生 「楽点(らくてん)で行こう!」(1)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第83回目は、早坂裕史先生へのインタビューになります。

前回のお話はこちら



楽点(らくてん)で行こう!(1)
早坂 裕史 先生
関東地区・通信収録担当


TAC中小企業診断士講座ブログ_早坂裕史

1974年東京生まれ。八千代松陰高校卒業。
役者から経営コンサルタントへ転身し
その後、診断士試験合格を機にTAC講師へ。
ストレス発散である法律の勉強が功を奏し
管理業務主任者、貸金業務取扱主任者試験にも合格。
現在は司法書士にチャレンジするなど日々邁進中。

中小企業診断士を目指したきっかけは?

もともと役者をしていました。

セリフは少ないですがドラマでテレビに出演したり
再現VTRや舞台に、タップダンスもやったりしていました。

29歳のときに「もう駄目だ、この世界では食べていけない」
と見切りをつけ、就職したのが人材派遣会社でした。

そこでは、人材を紹介するだけに留まらず
クライアント先に出向いて社員研修や評価制度の立案等も行いました。

「コンサタントって面白いな!」と思うようになり
色々と調べると診断士になれば
さらにより良いサポートができると考え
勉強を始めたのがきっかけです。

診断士を知ったのは、その会社が新宿で
近くにTAC新宿校があったからなんですね。

そこでパンフレットを読み、「これだ!」と直感しました。

その会社は1年で退職することになりましたが
それと同時に、“経営コンサルタント”として独立開業しました。

受験時代はいかがでしたか?

実は、合格までに4年かかってしまい
受験は本当に苦労の連続でした。

時代と開業のタイミングが良かったこともあり
お陰様で仕事面は軌道に乗っていました。

ただ経営コンサルタントと勉強との両立で
時間を確保するのが大変でしたね。

それと、覚えることがすごく苦手で
ストーリー立てて暗記していました。

受験時代のキーワードは「覚えないこと」(笑)

なるべく“楽して点を取る”=楽点(らくてん)
ための工夫をしていました。

例えば、会社を設立するときにはどんな手続きが
必要なのかをシュミレーションしてみたり。

すると不思議と忘れないんですね。

1、2年目は月に200〜300時間は勉強しましたが
最後の年は質へのこだわりに転換し、1/3程度だったと思います。

それでもその年の成績が一番よかったです。

つづく



他の講師の紹介・メッセージや講義風景の動画を
TACホームページからご覧いただけます!

TAC講師からのメッセージはこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

↓いつもご覧いただきありがとうございます!
↓よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

TAC中小企業診断士講座ホームページはこちら

資料請求はこちら【無料で急送します!】



【診】紹介!TAC講師プロフィール 第82回 辻井修二先生 「辻井の合格体験『木』」(3)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第82回目は、辻井修二先生へのインタビューになります。

前回のお話はこちら



辻井の合格体験「木」(3)
辻井 修治 先生
関東地区担当


TAC中小企業診断士講座_辻井修二

講師としてのモットーは?

受験指導校である限り、一番にみなさんの「合格」を考えています。

一生懸命やっているのに、合格できないという方も
ときにはいらっしゃるのですが、それは講師の責任だと思います。

合格後、実務にも役立つ知識を
たくさん提供したいとも思っています。

また、受講生が楽しみながら勉強できるように
飲み会を開いたりと、ソフト面でも
サポートができればと考えています。

そして、卒業生と一緒に仕事がしたいと思い
昨年、「シュー・ツリー・コンサルティング(STC)」を設立しました。

私の教え子たちが集まった「シュー・ツリー・フォーラム」
という団体が前身にありまして
それは、言えばただの飲み会なんですが(笑)
講師9年目、おかげさまで200名くらいの方が所属しています。

靴の型くずれやしわを防ぎ、靴を長持ちさせるための道具である
「シューキーパー」のように内側から、中小企業を支えたい
気持ちから社名を考えていました。

その話をしたときに、皆で考え
「シュー・ツリー・フォーラム」と付けてくれました。

もし希望する方がいらっしゃれば、ぜひ参加してください。

そういう道を準備しておくことで
これから先の人生も共に歩める関係を築ければと思い
講義をしています。

最後に読者へ「贈る言葉」を

私自身、診断士の資格を取って
大きく人生が変わりました。

私より物凄く活躍していらっしゃる診断士の方は
無数にいらっしゃいますが
1日105円で過ごすほどの極貧生活から
普通の暮らしができるようになった人は
そんなにいませんよね(笑)

診断士資格に限らず、何かのきっかけで
人生が劇的に変わることは大いにあると思います。

勉強を始めるのに早いも遅いもありません。

思ったときが始めドキ、それが1つのチャンスです。

資格を目指すことも1つの転機です。

そう思えること自体が私は幸せだと思います。

ですので、その道に夢を持って進んで
ぜひ実現させてほしいですね。

おわり

次回もお楽しみに!

辻井先生が代表を務める「シュー・ツリー・コンサルティング」はこちら

syu-turi-



他の講師の紹介・メッセージや講義風景の動画を
TACホームページからご覧いただけます!

TAC講師からのメッセージはこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

↓いつもご覧いただきありがとうございます!
↓よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

TAC中小企業診断士講座ホームページはこちら

資料請求はこちら【無料で急送します!】



無料資料請求!
17診断士マザパン表紙(加工)














即日発送!送料無料!

資料のご請求はこちら
テーマ別ガイダンス開催!
講師・合格者があなたの
疑問を解消します!


01-067

ガイダンスを全国で開催!
個別相談コーナーも実施。
TAC講師・合格者に
直接相談できます!

ガイダンスの詳細はこちら


無料メルマガ会員募集中!
中小企業診断士講座
メルマガ会員
10,000名以上!


TACメールマガジン

最新の試験情報や
キャンペーンのご案内等を
メールでお届けします!

無料会員登録はこちら!


TAC出版書籍販売サイト Cyber Book Store
無料会員登録でTAC出版書籍がお得に購入できる!

TAC出版書籍販売サイト

TAC出版書籍のお得なご購入はこちら



記事検索
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士

人気ブログランキングへ

bnr



QRコード
QRコード
RSS
RSS

ATOM

Twitter
Twitterボタン
TAC中小企業診断士ブログ(以下、当ブログ)の内容はTAC株式会社に帰属します。当ブログに掲載されている記事・画像等の無許可転載・転用を禁止します。

当ブログはリンクフリーです。リンクの確認やご報告は必要ございません。どうぞご遠慮なくリンクしてください。
東日本大震災により被害にあわれた皆様が、1日も早く普段の生活へ戻れますことを心よりお祈り申し上げます。

講師からの応援・お見舞いメッセージ