こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「合格者のヘ〜ンシン!体験談」
中小企業診断士試験の合格者に、学習前と学習後を比較して
ご自身に起こった「変化」を紹介いただくコーナーです。

第36回目は、松川 恒征さんの「ヘ〜ンシン!」です。



「自分でもやれば出来る!」
松川 恒征さん
2次本科生(ビデオ[DVD]講座)
IT SE
平成20年 中小企業診断士試験合格


01-01-018

中小企業診断士を目指したきっかけは?

最初は、資格取得を妻にすすめられただけでした。

乗り気ではなかったのですが、色々な資格を調べる中で
中小企業診断士が企業に対して総合的に
かつ「創造的」に支援できると考え
目指すことに決めました。

TACを選んだ理由を教えてください。

平日以外にも不規則に土日に仕事があったため
柔軟な受講が可能な専門校に通おうと考え
中でも受講生数が多く、カリキュラムがしっかりしている
TACを選びました。

また、通いやすい立地にあるのも選択のポイントでした。

仕事と学習の両立で工夫したことは?

仕事との両立には、ビデオ(DVD)講座が有効的でした。

平日の空いた時間に講義を入れたり
仕事が忙しい時期には、後日に回したりと
自分の生活に合わせた勉強スタイルを取れました。

ご自身に起きた「ヘ〜ンシン!」を教えてください。

今の仕事に対する意欲が変わりました。

狭い視野で困詰めて仕事をしていたところを
幅広い視野で前向きに仕事に取り組めることが
大きな変化です。

また、取得困難な資格に合格したことで
「自分でもやれば出来る」という自信を得たことが
もうひとつの変化です。

ありがとうございました!



他の合格者の喜びの声をTACホームページでご覧いただけます。

  合格者の喜びの声はこちら

合格者に資格取得後の変化や活躍についてインタビューしました!

  合格者のその後はこちら

TAC合格祝賀会の動画を無料で視聴いただけます。
 
  TAC合格祝賀会はこちら

次回も「合格者のヘ〜ンシン!体験談」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座