こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「洞口先生の学習のススメ!」
TAC専任講師の洞口智行先生が
効果的な学習方法をお伝えするコーナーです。

「“合格するために必要な学習時間”ってどのくらい?」
をシリーズ連載しています。

  前回のお話はこちら



「洞口先生の学習のススメ!」第11回
“合格するために必要な学習時間”ってどのくらい?(3)


小さな目標をたくさん達成しよう!

D2X-05-040

限られた勉強時間の中でいかに自然な形で集中力や生産性を発揮するか
もうひとつ有効な方法があります。

それは、学習を始める前に5分間だけ「今日はここまでやろう」
という小さな目標を立てることです。

それは例えば「マクロ経済学30ページ復習する!」とか
「キャッシュフロー計算問題を5題解く!」
といった大ざっぱなもので構いません。

ささいなことでも目に見える形で目標を達成することで
小さな満足感を得ることができます。

「合格するために必要な勉強時間」は
「合格するために乗り越えるべき小さな目標の積み重ね」
と言うこともできます。

大きな目標の手前に小さな目標をたくさん設定することで
学習にメリハリもつくのです。

つづく



洞口先生へのインタビューをブログに掲載中!
是非ご覧ください。

  紹介!TAC講師プロフィール 洞口 智行先生はこちら

洞口先生のセミナー動画を無料配信中!
【はじめに】シリーズの収録を担当しています。
是非ご覧ください。
    
  TAC動画チャンネル セミナーの視聴はこちら

次回の「洞口先生の学習のススメ!」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座