こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第10回目は、津賀 弘光 先生を前回に続き紹介します!

  前回のお話はこちら



良い意味で期待を裏切る講師になりたい(3)
津賀 弘光 先生
関西地区担当


k_tuga

それでは、先生の講義方針を教えてください。

1人でも多くの受講生に合格してもらう
ということが大きな方針です。

そのために必要な知識、スキル、熱意等々
お伝えしていくつもりです。

合格までに必要とする勉強時間は
専門校での時間よりも
自宅での復習等の時間の方が多くなります。

復習が効率的に進むように
講義では盛りだくさんの情報を
お伝えしていきますので
「濃いぃ」講義を期待してください!

ずばり、どんな先生を目指されていますか?

意外性のある講師になりたいですね。

私としては非常に高い目標になるのですが
これはいい意味で期待を裏切るということです。

そうすることによって
受講生の講義に対する印象が強くなります。

印象が強い記憶は忘れにくくなります。

忘れにくい知識が増えれば合格の可能性も
高くなるはずだという仮説を持っています。

そして、もう1点。

三好先生よりも、遠藤先生よりも
ヒゲの似合う講師になりたいです(笑)

つづく



TAC講師からのメッセージをご覧いただけます!

  TAC講師からのメッセージはこちら

TAC講師が熱く語る「無料公開セミナー」を好評開催中!
試験制度や、効果的な学習方法、実務等についてお伝えします。
参加無料・予約不要です!

  無料公開セミナーの詳細はこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座