こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第9回目は、津賀 弘光 先生を前回に続き紹介します!

  前回のお話はこちら



良い意味で期待を裏切る講師になりたい(2)
津賀 弘光 先生
関西地区担当


k_tuga

先生の受験生時代の学習方法を教えてください。

毎日のルーティンとしては
会社の行き帰りの電車内(合計1時間)と
昼休みに食事をしながら勉強する(1時間弱)
ことを徹底しました。

これにより、少なくとも1日2時間は勉強時間を確保して
仕事上、やむを得ず飲みに行かなければならない日でも
夜中まで残業を要する日でも
勉強をしない日は作らないというのが大方針でした。

また、とにかく専門校の講義をさぼらないようにし
どうしても出られなかったコマはできるだけ早く
DVDフォロー等で欠席フォローし
専門校のペースと同じペースで
自分自身の学習・理解度が進むように配慮しました。

勉強仲間はいらっしゃましたか?

同じクラスを受講していた仲間との
積極的にコミュニケーションを取りましたね。

答練などの後は点数を見せ合い
お互いに解説しあったりすることはもちろん
精神面での奮起にも効果がありました。

仲間の一人は会社の後輩だったので
「先輩として負けるわけにはいかない!」
的な気持ちも強くなって
モチベーションをあげてくれました。

あとは、講義でわかりにくかったところや
自身がないところを早めに潰しました。

仲間と考え方を話し合ってみて
どうしてもわかりにくいところは
講師に質問をしてといった具合です。

つづく



TAC講師からのメッセージをご覧いただけます!

  TAC講師からのメッセージはこちら

TAC講師が熱く語る「無料公開セミナー」を好評開催中!
試験制度や、効果的な学習方法、実務等についてお伝えします。
参加無料・予約不要です!

  無料公開セミナーの詳細はこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座