こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のナゴヤです。

今回、これまでTACが積み重ねてきたノウハウを
凝縮した2次試験対策自習用教材「2次対策トレー
ニング」
を発売することにいたしました。

★2018年合格目標「2次対策トレーニング」(自習
 用教材)の詳細はこちら


04-015

「2次対策トレーニング」(自習用教材)は、直
近5年分の本試験問題を題材に、2次試験合格に
必要な「スキル」を磨くとともに「問題のつくり」
に詳しくなることで、総合的な問題対応力を高め
ることを目的としています。

また、本書の構成は「事例別」「磨きたいスキル
に合わせたトレーニング別」
に分かれており、ご
自身のニーズに合わせて取り組むことができます。

今回は「指示を外した解答をしなくなるためのトレー
ニング」
より、下記の問題を考えてみてください。

【問題】
下記の(問い)について、「根拠は何でもあり」とい
う前提で(a)あてはまる解答、(b)あてはまらない
解答を3つずつ挙げよ。なお、あてはまらないものに
ついては、あてはまらない理由も答えよ。

(問い)
A社がこのまま経営を続けると抱えることになるリス
クを答えよ。

・・・・・

このトレーニングは問題の指示を外した解答を避ける
力をつけることが目的です。

問題の指示に従った解答を作成するにあたり、ついつ
い自分の思い違いや注意不足などにより指示を外して
しまいがちになります。

それならば、逆転の発想で、問題の指示を外した解答、
すなわち、受験者間に点差をつけるため、出題者が仕
組んだ「ひっかけ」にひっかかった解答を想定するこ
とも、問題の指示に従った解答を作成する訓練には大
いに役立ちます。

また、あてはまらない理由もあわせて考えることで、
出題者の「ひっかけ」の意図を探ることになり、出題
者の視点から問題の真意を理解することができます。

いきなり根拠に飛び掛かって単一的からの視点での解
答は指示を外しがちです。あらゆる根拠を想定してじっ
くり複眼的な視点から解答を作成する力を養成するた
めにもこのトレーニングをぜひ実践してみてください。

・・・・・

解答例は以下の通りです。

【解答例】
(a)あてはまる解答例
・強みの維持・強化が不十分となり、競争優位性が
 低下するリスク。
・組織文化が硬直化し、環境変化への柔軟かつ迅速
 な対応が困難になるリスク。
・事業規模の拡大ペースに人材の確保が追い付かず
 経営の質が低下するリスク。

(b)あてはまらない解答例
・強みを十分に活かすことができていない。(リス
 クではなく現状の問題点になっているから。)
・継続的な強みの維持・強化。(リスクではなく課
 題になっているから。)
・経営環境の変化が激しくなるとともに、そのスピー
 ドも増すリスク。(外部環境そのものであり、A
 社が抱えるリスクではないから。)

・・・・・

上記のトレーニングの狙いなどを詳しく説明したガ
イダンスをTAC動画チャンネルでも配信しています
ので、こちらをぜひご覧ください。

☆2018年合格目標「2次対策トレーニング」(自習
 用教材)効果的活用法セミナーはこちら


◆担当講師
三好 隆宏 講師

三好先生02

◆学習メディア
Web通信講座

◆教材内容
・Web講義(全1回)約140分
 2018年10月31日(水)まで視聴可能。
・2次対策トレーニング(1冊:265ページ)

◆受講料(消費税8%込・教材費込)
5,000円

★2018年合格目標「2次対策トレーニング」(自習
 用教材)の詳細はこちら


2次試験対策は始めたもののどうも上手く解答
が書けない方は、ぜひ「2次対策トレーニング」
(自習用教材)で克服しましょう。



↓いつもご覧いただきありがとうございます!
↓よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

TAC中小企業診断士講座ホームページはこちら
資料請求はこちら【無料で急送します!】