こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「担当者のつぶやき」では
診断士講師室・事務局での出来事や
取材・イベントの報告、診断士の関連する情報
時事ネタ等、いろいろなことについて
不定期につぶやいていきます。

////////////////////////////////////////////////

新しい講座や企画を立ち上げるとき
難航するのが名称(講座名)を決めること。

複数人で意見やアイデアを出し合って
候補をしぼっていくのですが
すんなりと決まることがありません。

明確な「正解」がないだけに
難しくもあり、楽しくもある仕事です。

候補を出すのと同時におこなうのが
商標登録されているか確認する作業。

中小企業診断士の受験生の方なら
ご存じの方も多いと思いますが
特許電子図書館(IPDL)で商標の
登録状況を確認することができます。

特許電子図書館(IPDL)はこちら

商標以外にも、知的財産権とよばれる
特許・実用新案・意匠の登録状況について
Web上で簡単に確認できますよ。

流行りの言葉や、そこから派生する造語等が
いちはやく登録されていて、申請者の素早い仕事ぶりに
唸ることもしばしばです。

実際に知的財産権がどのように登録されているのか
参考として勉強の合間に覗いてみるのも
いいかもしれません。

↓いつもご覧いただきありがとうございます!
↓よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

TAC中小企業診断士講座ホームページはこちら
資料請求はこちら【無料で急送します!】