こんにちは!
TAC中小企業診断士講座スタッフのタクヤです!

「大公開!合格者の学習体験記」
中小企業診断士試験を合格された方々の
学習環境や学習方法等を紹介するコーナーです。

第14回目は、2009年度に合格された
大学生の三幣 倫史さんの学習体験記を
引き続き紹介します!

前回のお話はこちら



今の自分を変えたい方にお勧めの資格!(2)
三幣 倫史さん
1・2次ストレート本科生・教室講座

三幣さん(体験記)

TACを選んだ理由

大学内の書店に資格相談ブースがあり、
そこに来ていたTACのスタッフに話を
聴きにいったところ、親切にいろいろな
アドバイスをしてくれて、「この専門校なら
信用できる」と感じたことがTACを選んだ
きっかけ
です。

その後ホームページやパンフレットなどで
他の専門校とも比較しましたが、合格実績・
受講カリキュラム・フォロー制度などすべてに
おいてTACが一番優れていると感じた
ため、
どこの専門校に行くかで迷うことは
全くありませんでした。

TACで実際に受講して、よかった点

まず、TACの教材・講師の質の高さには
本当に満足しました


TACの教材には合格に必要な要素がすべて
詰まっていた
ため、私はTACで配られた
「基本テキスト」「トレーニング」「過去問」
などの教材を網羅することに集中し、他の
市販の教材には手を出しませんでした


講師の説明は試験に出やすいところを
重点的に押えたものであり、メリハリを
つけた効率的な学習が出来ました。


わらなかったところを質問に行くと、
時間をかけて理解できるまでじっくり
教えてもらい
、また、講師自身が昔に
中小企業診断士の勉強をしていた頃に
作った勉強道具なども見せてもらいました

「2次事例直前演習」の解説講義の際は、
講師が、受講生が自分の答案を発表しあう
時間を設けてくれ、学生のため勉強仲間が
少なかった私にとって、他の人の答案を
参考にできる最高の機会
となりました。

次に、充実したフォロー制度にも
助けられました。

講義を休んでしまった時には、その回の
講義を収録したカセットやDVDを利用できる
ため、講義の遅れをすぐに取り戻せました


また、「基礎答練」や「2次事例直前演習」
の後には、成績分布のデータが公表される
ため、いま自分の成績が全受講生の中で
どれくらいの位置にあるのかがわかり
、それが
モチベーションの向上につながりました。

つづく



合格者が熱く語る!
ガイダンスに無料でご参加いただけます!

TAC中小企業診断士講座ガイダンスはこちら


「大公開!合格者の学習体験記」は毎週土日に更新予定です。

次回もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座ホームページはこちら

資料請求はこちら【無料で急送します!】