TAC中小企業診断士講座ブログ

中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格です。資格取得により企業経営に関する体系的な知識が身に付きます。当ブログでは、中小企業診断士試験の最新情報や、中小企業診断士の活躍、TAC講座・出版情報等をお伝えします。

紹介!TAC講師プロフィール 第16回 千田 貴幸 先生  「千田流」講義はワンストップサービス、オプションは祝杯です!(4)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第16回目は、千田 貴幸 先生を前回に続き紹介します!

  前回のお話はこちら



「千田流」講義はワンストップサービス、オプションは祝杯です!(4)
千田 貴幸 先生
関東地区・通信講座収録担当


D2X-04-015

先生のご経験から、時間管理についてのアドバイスをいただけませんか?

朝早く起きて勉強をされている方もいらっしゃいますが
私は朝が苦手でいつもギリギリでした。

満員電車での勉強は大変でしたが
連結部分に入って、膝でバランスを取りながら(笑)
勉強していました。

あとは内ポケットに単語帳を入れておいて
5分でも時間があれば勉強したり・・・。

とにかく細かい時間を継ぎはぎでやることが大切です。

記憶は思い出した回数で決まるらしいですよ。

明日から連結部分の奪い合いですね(笑)
ところで、休日はどう過ごしていますか?


天気が良ければ、バイクで走っています。

相模湖や奥多摩湖へ行き、そのあと八王子のラーメン屋さんに
寄るのがお決まりのコースなんです(笑)

雨の日はカレーを作ったりしています。

もしかしてスパイスから調合されていますか?(笑)

はい。たっぷり買い込んでいますよ。

そして、汗だくになりながら玉葱を炒めています(笑)

仕事に、勉強、バイク、カレー・・・と何にでも夢中ですね!
では、最後に受講生へメッセージをお願いします。


高すぎて登れない山ではありません。

それなりに苦労はすると思いますが
それを乗り越れば合格できるはずです。

合格発表で自分の受験番号を見つけたときは
本当に嬉しかったです。

あの感動をみなさんも、味わってもらいたいですね。

そして、「一緒に祝杯をあげましょう!!」

みなさんと美味しいお酒を飲めるのを楽しみにしています。

本日はありがとうございました!

次回もお楽しみに! 



他の講師の紹介・メッセージをTACホームページからご覧いただけます!

  TAC講師からのメッセージはこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

紹介!TAC講師プロフィール 第15回 千田 貴幸 先生  「千田流」講義はワンストップサービス、オプションは祝杯です!(3)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第15回目は、千田 貴幸 先生を前回に続き紹介します!

  前回のお話はこちら



「千田流」講義はワンストップサービス、オプションは祝杯です!(3)
千田 貴幸 先生
関東地区・通信講座収録担当


D2X-04-015

合格するためにしなければならないことはありますか?

ひとこと、「我慢」ですね。

診断士試験は、かなり広い範囲を勉強しますが
あまり複雑な内容はやりません。

6割で合格ですから、難問は思い切って捨てましょう。

試験が難しくて合格できないというよりは
大変で合格できないという方が圧倒的に多いんです。

なぜ、大変かというと、仕事だったり、夜飲みに行ったり・・・
時間を上手く管理できないんですよね。

ただ、合格する人は
例えば「1年間お酒をやめました」など
何かを我慢していますね。

普通のサラリーマン生活では
学習時間を確保するのは難しいですからね。

実際に、先生もそうだったんですか?

私は、全部我慢していました。

勢いで禁煙もしましたし(笑)

途中、ちょっと燃え尽きて全然やらない時期もありましたが
仕事・食べる・寝る・お風呂など
必要なこと以外の時間はほとんど勉強していましたね。

やりすぎました(笑)

そのときのモチベーション管理はどうされていましたか?

特に辛くもなく、むしろ楽しくて
知らないことを勉強していたので
面白くて仕方なかったんですよね。

もともと夢中になりやすい性格なんです。

これまでに、診断士以外に資格の勉強されたことはありますか?

合格後、しばらくは会社員と講師の二束の草鞋で
今思うと地獄のようでしたね(笑)

ある時、仕事が早く終わってレイトショーを
観に行ったんですね、独りで。

そこで、シーンとした雰囲気で気が抜けたのか
上映前からボロボロと涙が止まらなくて
「これは、まずいな」と思い
どちらか一方を辞めることにしました。

それで講師に専念し、平日の夜や日中の収録講義も
担当するようになりました。

以前に比べると時間に少し余裕ができたので
何か始めようと「会計士」の勉強をしました。

残念ながらあっさり挫折しましたが
勉強したことはとても役に立っています。

つづく



他の講師の紹介・メッセージをTACホームページからご覧いただけます!

  TAC講師からのメッセージはこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

紹介!TAC講師プロフィール 第14回 千田 貴幸 先生  「千田流」講義はワンストップサービス、オプションは祝杯です!(2)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第14回目は、千田 貴幸 先生を前回に続き紹介します!

  前回のお話はこちら



「千田流」講義はワンストップサービス、オプションは祝杯です!(2)
千田 貴幸 先生
関東地区・通信講座収録担当


D2X-04-015

講師になったきっかけは?

受験時代にお世話になった先生(今も現役です)の影響が大きいです。

すごく明るく前向きで、最後の講義では
「みんな頑張ってくれー!」
と涙を流すくらい熱血な方なんです。

いつしか「私も教壇に立ってみたいな」
と思うようになっていました。

そんなときに、出席したTACの合格祝賀会で
講師募集のチラシをいただきました。

そんな先生の講義方針は?

1次試験対策では、一般的に学習時間が
700〜800時間必要と言われていますが
その中で講義は200時間程度、つまり講義の2〜3倍の時間
復習やアウトプットに費やさなければなりません。

そこで何をすれば良いのか、どうすれば合格するのか
復習を前程に考えた講義をしています。

「後々悩むと思いますから、メモを取ってください」
というように・・・今聞いてすぐに理解してもうらうというよりは
復習しやすくするためのアドバイスですね。

全科目を先生が担当されているのも、強みの1つですよね!

そうですね。

科目ごとに講師が変わることが多いですが
私は全科目を担当しているので
各科目ごとに関連付けてお話することもできます。

ちなみに、講師歴は?

今年で6年目です。

はじめは、収録講師の真似をして
あまり工夫もできず反省の日々でしたが
回数を重ね、経験を積むことで
今のスタイルが確立されました。

全科目担当ということもあり
日曜日はいつも新宿校にいますので
わからないことがあればいつでも質問に来てくださいね。

つづく



他の講師の紹介・メッセージをTACホームページからご覧いただけます!

  TAC講師からのメッセージはこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

無料資料請求!
19診断士マザパン表紙


即日発送!送料無料!

資料のご請求はこちら
2018年2次筆記試験会場アンケート
テーマ別ガイダンス開催!
講師・合格者があなたの
疑問を解消します!


01-067

ガイダンスを全国で開催!
個別相談コーナーも実施。
TAC講師・合格者に
直接相談できます!

ガイダンスの詳細はこちら


無料メルマガ会員募集中!
中小企業診断士講座
メルマガ会員
10,000名以上!


TACメールマガジン

最新の試験情報や
キャンペーンのご案内等を
メールでお届けします!

無料会員登録はこちら!


TAC出版書籍販売サイト Cyber Book Store
無料会員登録でTAC出版書籍がお得に購入できる!

TAC出版書籍販売サイト

TAC出版書籍のお得なご購入はこちら



記事検索
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士

人気ブログランキングへ

bnr



QRコード
QRコード
RSS
RSS

ATOM

Twitter
Twitterボタン
TAC中小企業診断士ブログ(以下、当ブログ)の内容はTAC株式会社に帰属します。当ブログに掲載されている記事・画像等の無許可転載・転用を禁止します。

当ブログはリンクフリーです。リンクの確認やご報告は必要ございません。どうぞご遠慮なくリンクしてください。
東日本大震災により被害にあわれた皆様が、1日も早く普段の生活へ戻れますことを心よりお祈り申し上げます。

講師からの応援・お見舞いメッセージ