TAC中小企業診断士講座ブログ

中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格です。資格取得により企業経営に関する体系的な知識が身に付きます。当ブログでは、中小企業診断士試験の最新情報や、中小企業診断士の活躍、TAC講座・出版情報等をお伝えします。

タクヤの診断士学習日記 第17回 経済学・経済政策で大学時代の感覚を取り戻す(1)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座スタッフのタクヤです!

このコーナーは、診断士合格を目指して日々奮闘する
TACスタッフのタクヤの学習日記です!

個人的な学習進捗状況のみならず
自身が感じた診断士の魅力などについても
報告していきます!

  前回のお話はこちら



タクヤの診断士学習日記 第17回

経済学・経済政策で大学時代の感覚を取り戻す(1)

DSCF0486

今週から、「経済学・経済政策」の学習に
入りました。

私は、大学では経済学部でしたので、基本テキストを
開いてみた感じでは、忘れている項目も多いものの
抵抗感は全くありません。

むしろ懐かしい感じがします。

経済学に取組んでいた当時は、日頃の経済動向や
政策が理論的に理解できて、ニュースや経済新聞を
楽しく見れていた
ことをよく覚えています。

もう一度あの時の感覚を取り戻すために、
「経済学・経済政策」の学習を、いざスタートします!

つづく



タクヤが送るメールマガジンをご覧いただけます!

  メールマガジンの登録はこちら

「タクヤの診断士学習日記」は毎週金曜日に更新予定です。
次回もお楽しみに!


TAC中小企業診断士講座

コンサルティングの現場から 第15回 中小企業の「健康管理」(2)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「コンサルティングの現場から」
現役中小企業診断士のコンサルティング事例を
紹介するコーナーです。

中小企業診断士E先生の“コンサルティングの現場”を
シリーズで連載しています!

  前回のお話はこちら



コンサルティングの現場から 第15回 
中小企業の「健康管理」(2)


資金繰りを圧迫する要因を探る(2)

000795_m_torakku

相談企業は東京都内および千葉県に事業所を有する運送業D社。

従業員は17名、ここ数年の平均年商は2億円前後。

昭和51年に創業したが、先代が病死したため
長男のF氏(当時30代)が事業を承継して
現在6年目を迎えたところだ。

経営管理は社長のF氏が
資金管理は先代の妻(会長)が取り仕切っている。

依頼の内容は「資金繰り」とのことだが
まずは企業の経営内容を把握するため
F社長および会長からヒアリングを行い
財務諸表を預かり、経営診断を行った。

経営診断の結果、まずD社のキャッシュフロー(CF)を分析・評価した。

分析結果は以下のとおり。

営業活動キャッシュフローは
期間利益+減価償却費で2,000万円弱のプラスだが
売上債権の増加がキャッシュフローを減少させている。

投資活動キャッシュフローは、東京都の排ガス規制対応のため
新規車輌を購入しており1,500万円超のマイナス。

フリーキャッシュフロー(FCF)はマイナスで
これを補う形でメインバンクから借り入れを行い
財務活動キャッシュフローはプラスとなる。

しかし、FCFのマイナス分をすべてカバーできずに
現金・預金は前年比マイナス。

つづく



最新の「コンサルティングの現場から」は
TAC中小企業診断士講座メールマガジンでご覧いただけます!

  メールマガジンの登録はこちら

「コンサルティングの現場からは」は来週木曜日に更新予定です。
次回もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

合格者のヘ〜ンシン!体験談 第26回 古川 晃秀さん

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「合格者のヘ〜ンシン!体験談」
中小企業診断士試験の合格者に
学習前と学習後を比較して
ご自身に起こった「変化」をお話しいただくコーナーです。

第26回目は、古川 晃秀さんの「ヘ〜ンシン!」です。



「取引先との」対話レベルが上がった!」
古川 晃秀さん
金融 営業
1・2次ストレート本科生(教室講座)
平成20年 中小企業診断士試験合格


01-01-018

中小企業診断士を目指したきっかけは?

金融機関に勤務しており、経営者との対話を通じ
企業経営全般に関する知識を得る必要性を感じていました。

仕事を続けながらのMBA修了は難しいと思い
同様の知識を得られるベンチマークとして
中小企業診断士の資格取得を目標にしました。

TACを選んだ理由を教えてください。

講師陣の熱意が感じられたこと。

テキストが分かり易い構成で、初心者でも取り組みやすいこと。

2次試験対策の事例が豊富であること。

自習室が多く、仕事帰りや週末に自習しやすい環境であること、が理由です。

仕事と学習の両立で工夫したことは?

仕事で帰宅が遅くなることが多かったため
平日の勉強時間が確保しにくかったです。

このため、時間のかかる過去問演習は土日に集中し
平日はコマ切れ時間をフル活用して
暗記と復習のみに特化することで
テキスト内容の確実な記憶を優先しました。

ご自身に起きた「ヘ〜ンシン!」を教えてください。

仕事の上でも、企業経営理論や財務・会計での学習内容を意識し
論理的な思考を心がけるようになりました。

広い視野に立った課題把握、解決指向型の対話を行うようになり
取引先との対話レベルが向上しました。

ありがとうございました!



他の合格者の喜びの声をTACホームページでご覧いただけます。

  合格者の喜びの声はこちら

TAC合格祝賀会の動画を無料で視聴いただけます。
 
  TAC合格祝賀会はこちら

次回も「合格者のヘ〜ンシン!体験談」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

無料資料請求!
19診断士マザパン表紙


即日発送!送料無料!

資料のご請求はこちら
2018年2次筆記試験難易度アンケート
テーマ別ガイダンス開催!
講師・合格者があなたの
疑問を解消します!


01-067

ガイダンスを全国で開催!
個別相談コーナーも実施。
TAC講師・合格者に
直接相談できます!

ガイダンスの詳細はこちら


無料メルマガ会員募集中!
中小企業診断士講座
メルマガ会員
10,000名以上!


TACメールマガジン

最新の試験情報や
キャンペーンのご案内等を
メールでお届けします!

無料会員登録はこちら!


TAC出版書籍販売サイト Cyber Book Store
無料会員登録でTAC出版書籍がお得に購入できる!

TAC出版書籍販売サイト

TAC出版書籍のお得なご購入はこちら



記事検索
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士

人気ブログランキングへ

bnr



QRコード
QRコード
RSS
RSS

ATOM

Twitter
Twitterボタン
TAC中小企業診断士ブログ(以下、当ブログ)の内容はTAC株式会社に帰属します。当ブログに掲載されている記事・画像等の無許可転載・転用を禁止します。

当ブログはリンクフリーです。リンクの確認やご報告は必要ございません。どうぞご遠慮なくリンクしてください。
東日本大震災により被害にあわれた皆様が、1日も早く普段の生活へ戻れますことを心よりお祈り申し上げます。

講師からの応援・お見舞いメッセージ