TAC中小企業診断士講座ブログ

中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格です。資格取得により企業経営に関する体系的な知識が身に付きます。当ブログでは、中小企業診断士試験の最新情報や、中小企業診断士の活躍、TAC講座・出版情報等をお伝えします。

コンサルティングの現場から 第18回 中小企業の「健康管理」(5)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「コンサルティングの現場から」
現役中小企業診断士のコンサルティング事例を
紹介するコーナーです。

中小企業診断士E先生の“コンサルティングの現場”を
シリーズで連載しています!

  前回のお話はこちら



コンサルティングの現場から 第18回 
中小企業の「健康管理」(5)


捨てる勇気・変える勇気(2)

000795_m_torakku

そこで私は経営陣に対して
この計画を実行することの必要性を丁寧に説明した。

<説明1>

経営難にあるX社への受注比率は増加傾向にあり
仮にX社が倒産した場合、数千万円の売上債権が貸し倒れると同時に
既に金融機関に割引している手形の保証債務を実行するために
新たな資金が必要になること。

また、X社からの受注が増加している原因は
X社の経営難の噂が広がった結果
既存取引先が手を引いている可能性があり
望ましい状況ではないこと。

<説明2>

仮に<提案案1>を実行して主要取引先を失っても
賃金体系を一本化することで人件費を変動費化することができ
ある程度受注減少分を吸収することが可能であること。

また社内の規律を保つためにも
制度を一本化することで社内体制を整備し
F社長が後継者であることを従業員全員に印象付ける必要があること。

<説明3>

借入金の返済計画の見直しは消極的なものはなく
積極的な行動であること。

経営の自律性を保つためにも資金管理は金融機関に依存せず
自社で計画することが、結果的に金融機関の信用を得ることに繋がること。

また、信用保証協会の資金繰円滑化借換保証制度を活用することにより
今後の資金需要にもある程度対応できるので心配はないこと。


「…今、そこまでやらなければいけないんですかね?」

低く渋い声が印象的なF社長は険しい顔をして言った。

私はこう答えた。

「今すぐにやらなくても、2年は大丈夫です。

 しかし、今実行しなければ、3年後には取り返しの
 つかないことになると思います。

 今、3つの計画を実行することで
 御社の資金繰りは長期的に安定します。

 私に声を掛けてくれたのが今でよかったな
 と思っています」

つづく



最新の「コンサルティングの現場から」は
TAC中小企業診断士講座メールマガジンでご覧いただけます!

  メールマガジンの登録はこちら

「コンサルティングの現場からは」は来週木曜日に更新予定です。
次回もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

紹介!TAC講師プロフィール 第41回 佐々木 史光 先生 何よりもわかりやすく「合格力」をつけてもらう(2)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

第41回目は、佐々木 史光 先生を前回に続き紹介します!

  前回のお話はこちら



何よりもわかりやすく「合格力」をつけてもらう(2)
佐々木 史光 先生
東海地区担当


IMG_0447

先生の講義方針を教えてください。

何よりも「わかりやすい」ことを重視しています。

テキストにある項目のもとにある考え方を解説したり
まとめ方、憶え方なども紹介し
「合格力」をつけていただくことを心がけています。

また、最後まで勉強を継続していただくために
診断士の実務の話なども織り交ぜて
モチベーションを高めるお手伝いもしようと思っています。

どんな先生を目指されていますか?

私の講義を聞いて「ああ、診断士になりたいなあ」
と思っていただけるような先生を目指しています。

長い時間とコストをかけて、ある意味では多くの
犠牲を払って勉強するわけですから
その先に「夢」を持っていただきたいと思っています。

そのためには、診断士である私自身が夢を持って輝いていることを
感じていただくことが一番ではないでしょうか?

休日はどのように過ごされていますか?

買い物に行ったり、旅行に行ったり、最近近所にたくさんできた
「スーパー銭湯」めぐりなどをしています。

時々、プラモデルを作ったり、楽器(バンジョー、ギターなど)を演奏したり
気ままに過ごしています。

もっとも、サラリーマン時代と違って自宅でやる仕事も多いので
案外休日は少ないですね。

診断士の仕事は面白いので、ついつい仕事をしてしまって
家族からはブーイングも聞こえます。

最後にメッセージをお願いします!

診断士はとても魅力のある仕事です。

皆さんにもぜひ私たちの仲間になっていただきたいと思います。

合格のコツは「勉強を始めること」と「やめないこと」です。

皆さんの合格のために、私にできることは何でも提供したいと思っています。

図々しくTACを使って、夢を実現してください。

名古屋ではTACの合格者がどんどん増えています。

診断協会の中にTAC閥ができそうな勢いです。

皆さんもぜひ仲間に入ってください!

本日はありがとうございました!

次回もお楽しみに!



他の講師の紹介・メッセージや講義風景の動画を
TACホームページからご覧いただけます!

  TAC講師からのメッセージはこちら

次回の「紹介!TAC講師プロフィール」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

2009年合格目標 1次オプションゼミ開講! 1次直前対策の指針を知る! 

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


2009年合格目標の1次オプションゼミ
ゴールデンウィーク(GW)より開講します!

渋谷校クラス、Web通信講座、DVD通信講座では
他のクラスに先駆けて開講中です!

  1次オプションゼミの詳細はこちら

1次オプションゼミを受講することで――

基本知識の再整理
科目ごとの特徴と対策の把握
優先順位・頻出論点の確認


することができます!

開講に先立ちまして、TAC専任講師の
三枝 元 先生よりメッセージをいただきました!



1次直前期の指針として有効です!
三枝 元 先生


D2X-03-016

1次オプションゼミでは
TACの徹底した本試験分析をもとに
科目ごとに異なる試験の特徴と対策
領域別の優先順位を紹介し
さらに出題可能性が極めて高い
頻出論点について解説します。

1次直前期の試験対策にあたっての
指針としてご活用ください!



1次直前対策 無料公開セミナーも開催中!

1次試験に合格するために必要な
直前期の具体的な学習法をお伝えします。

試験を目前にして漠然とした不安をお持ちの方や
直前期の学習方針を確立したい方等は
是非ご参加ください!

セミナー参加者には「入会金1万円免除券」等をプレゼント

  セミナーの詳細はこちら

是非、TACにお越しください!

TAC中小企業診断士講座

 
無料資料請求!
19診断士マザパン表紙


即日発送!送料無料!

資料のご請求はこちら
2018年2次筆記試験難易度アンケート
テーマ別ガイダンス開催!
講師・合格者があなたの
疑問を解消します!


01-067

ガイダンスを全国で開催!
個別相談コーナーも実施。
TAC講師・合格者に
直接相談できます!

ガイダンスの詳細はこちら


無料メルマガ会員募集中!
中小企業診断士講座
メルマガ会員
10,000名以上!


TACメールマガジン

最新の試験情報や
キャンペーンのご案内等を
メールでお届けします!

無料会員登録はこちら!


TAC出版書籍販売サイト Cyber Book Store
無料会員登録でTAC出版書籍がお得に購入できる!

TAC出版書籍販売サイト

TAC出版書籍のお得なご購入はこちら



記事検索
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士

人気ブログランキングへ

bnr



QRコード
QRコード
RSS
RSS

ATOM

Twitter
Twitterボタン
TAC中小企業診断士ブログ(以下、当ブログ)の内容はTAC株式会社に帰属します。当ブログに掲載されている記事・画像等の無許可転載・転用を禁止します。

当ブログはリンクフリーです。リンクの確認やご報告は必要ございません。どうぞご遠慮なくリンクしてください。
東日本大震災により被害にあわれた皆様が、1日も早く普段の生活へ戻れますことを心よりお祈り申し上げます。

講師からの応援・お見舞いメッセージ