TAC中小企業診断士講座ブログ

中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格です。資格取得により企業経営に関する体系的な知識が身に付きます。当ブログでは、中小企業診断士試験の最新情報や、中小企業診断士の活躍、TAC講座・出版情報等をお伝えします。

TAC出版「中小企業診断士 第1次試験 過去問題集 各科目<2009年度版>」好評発売中!

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


TAC出版より刊行しております
中小企業診断士試験対策のテキスト・問題集をご案内します。



2893

中小企業診断士 第1次試験 過去問題集 各科目<2009年度版>
定価: 企業経営理論 1,680円(本体価格+税)
その他科目 1,470円(本体価格+税)


過去5年間の本試験問題を収載!
科目別学習に完全対応した過去問題集の決定版!


平成18年度から新しい試験制度による
第1次試験が実施されましたが
新しい試験制度の最も注目すべき点は
「科目合格制の導入」です。

科目ごとに、科目合格者数および
科目合格率は異なりますが、いずれにしても
「科目合格者」の存在は、同時に
「科目不合格者」を生じさせる結果となっています。

初学者はもちろんのこと
不合格科目を残した受験経験者にとって
第1次試験の合格を果たすには
各科目の出題傾向を把握し
その対策を立てるということが必要となります。

「本試験(過去問)」をよく研究し
さらに、受験生の皆さん自身の普段の
学習成果の目安として「過去問」を役立てていただければ
本試験での勝利は間違いないと確信しています。



TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」 で
ご購入いただけます。

  TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」はこちら

上記Webサイトで「Cyber Book Store会員」にご登録いただくと
会員割引サービス送料無料サービス等がご利用いただけます。
登録費用・年会費は無料です。

是非ご利用ください!

TAC中小企業診断士講座

タクヤの診断士学習日記 第15回 「運営管理で企業の現場を知る」(3)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座スタッフのタクヤです!

このコーナーは、診断士合格を目指して日々奮闘する
TACスタッフのタクヤの学習日記です!

個人的な学習進捗状況のみならず
自身が感じた診断士の魅力などについても
報告していきます!

  前回のお話はこちら



タクヤの診断士学習日記 第15回

運営管理で企業の現場を知る(3)

DSCF0486

今週は、基本講義「運営管理」第4〜6回を
受講しました。

講義は、第2編「店舗・販売管理」に入り
普段の生活に関わる学習分野が多くなってきました。

私たちはいつも何気なく各ショップの店内を
歩き、商品を購入していますが、その過程でも
色々な仕掛けが施されているみたいです。

例えば、店内の突き当たりや曲がり角などの
要所にマグネット(※)を配置してあるのは
私たちの店内の回遊性を高め、購入機会を
増加させるためのようです。

この「店舗・販売管理」をしっかり学習した
後に、コンビニなどに立ち寄ると、色々な
仕掛けを発見できそう
ですね!

※磁石のように顧客を引きつける売場、商品のこと。

つづく



タクヤが送るメールマガジンをご覧いただけます!

  メールマガジンの登録はこちら

「タクヤの診断士学習日記」は毎週金曜日に更新予定です。
次回もお楽しみに!


TAC中小企業診断士講座

コンサルティングの現場から 第13回 「雨降って地固める」コンサルの醍醐味は奥が深い(6)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座のMOPです。


「コンサルティングの現場から」
現役中小企業診断士のコンサルティング事例を
紹介するコーナーです。

中小企業診断士S先生の“コンサルティングの現場”
をシリーズで連載します!

  前回のお話はこちら



コンサルティングの現場から 第13回 
「雨降って地固める」コンサルの醍醐味は奥が深い(6)


クライアントからのヒトコト

005756_m 

検収が終わった後

「あの…。Oさん、これも見ていただけますか」

Sは、今までW社になかったプログラムをひとつ導入しておいた。

それは、顧客の名前から、顧客状況を照会するプログラムである。

こんな仕掛けは、現在なら当たり前であるが
当時は50音順の索引方法などなく、顧客から電話が入ると
顧客名簿から顧客コードを調べ、コードを入力して
顧客照会するしかなかった。

顧客名から状況照会できるプログラムを見たOは

「これ、あんたが作ったの? 便利になるわね…」

と言ってくれた。

この一言が欲しくて小売店の支援を続けてきた。

W社でも、もっと早く、楽に言ってもらえたのかも知れない。

余分な時間を使い、人間関係で地獄まで見てしまった…。


数年後、中小企業診断士になったSはコンサルタントとして
独立するため、W社へ退職の挨拶に伺った。

「なんだい。お前、辞めちゃうのかよ。
 でも、ウチのコンピュータはずっと見てくれるんだろ?
 これからはS先生だな。頼むぞ!わっはっは!」

W社は独立したSにとって最初の顧問先となった。


W社のシステムは現在も順調に稼動を続けている。

Sにとっては、開発当時のW社長の処遇が不思議でならない。

短気で親分肌の社長が、社長夫人の友人でもあり
事務の中枢であるOの注進を聞かずに
Sに開発を続けさせた点である。

かなりの年数が過ぎた後、SはW社長の機嫌を見計らって
当時何を思っていたのか聴いてみた。

「あの時のことか?
 お前、手弁当で毎日ウチに来てくれていたろ。
 Oから大分いじめられたらしいじゃないか。
 それでも頑張っていたからナ」

面倒くさそうに言って、社長は出かけてしまった。

【教訓1】
コンサルタントは自分が主役になってはいけない。
企業の立場・目線で考え、企業に便益を提供しなければならない。

【教訓2】
コンサルタントはプラス思考でなければ生きていけない。
雨や嵐は必ず収まる。晴れる時がくる。あきらめるな。

【教訓3】
コンサルタントは「3者」でなければならない。

「3者」とは、

1.企業の状況を診断する医者
2.自分の役割を演じきる役者
3.企業を楽しくさせる芸者

である。              

今シリーズおわり

次回もお楽しみに!



最新の「コンサルティングの現場から」は
TAC中小企業診断士講座メールマガジンでご覧いただけます!

  メールマガジンの登録はこちら

「コンサルティングの現場からは」は来週木曜日に更新予定です。
次回もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

無料資料請求!
19診断士マザパン表紙


即日発送!送料無料!

資料のご請求はこちら
2018年2次筆記試験難易度アンケート
テーマ別ガイダンス開催!
講師・合格者があなたの
疑問を解消します!


01-067

ガイダンスを全国で開催!
個別相談コーナーも実施。
TAC講師・合格者に
直接相談できます!

ガイダンスの詳細はこちら


無料メルマガ会員募集中!
中小企業診断士講座
メルマガ会員
10,000名以上!


TACメールマガジン

最新の試験情報や
キャンペーンのご案内等を
メールでお届けします!

無料会員登録はこちら!


TAC出版書籍販売サイト Cyber Book Store
無料会員登録でTAC出版書籍がお得に購入できる!

TAC出版書籍販売サイト

TAC出版書籍のお得なご購入はこちら



記事検索
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士

人気ブログランキングへ

bnr



QRコード
QRコード
RSS
RSS

ATOM

Twitter
Twitterボタン
TAC中小企業診断士ブログ(以下、当ブログ)の内容はTAC株式会社に帰属します。当ブログに掲載されている記事・画像等の無許可転載・転用を禁止します。

当ブログはリンクフリーです。リンクの確認やご報告は必要ございません。どうぞご遠慮なくリンクしてください。
東日本大震災により被害にあわれた皆様が、1日も早く普段の生活へ戻れますことを心よりお祈り申し上げます。

講師からの応援・お見舞いメッセージ