TAC中小企業診断士講座ブログ

中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格です。資格取得により企業経営に関する体系的な知識が身に付きます。当ブログでは、中小企業診断士試験の最新情報や、中小企業診断士の活躍、TAC講座・出版情報等をお伝えします。

合格者のヘ〜ンシン!体験談 第13回  児玉 雄樹さん

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。


「合格者のヘ〜ンシン!体験談」
中小企業診断士試験の合格者に
学習前と学習後を比較して
ご自身に起こった「変化」をお話しいただくコーナーです。

第13回目は、児玉 雄樹さんの「ヘ〜ンシン!」です。



「かけがえのない戦友を得た」
児玉 雄樹さん
IT・営業
1・2次ストレート本科生(教室講座)
平成19年 中小企業診断士試験合格


00-02_051

中小企業診断士を目指したきっかけは?

社会人2年前になり自分のペースをつかめてきた頃
腰を据えて何かに取り組みたいと考えるようになりました。

その際、ビジネスに関する幅広い知識を
習得できる資格に魅力を感じ
中小企業診断士を目指すようになりました。

仕事と学習の両立で工夫したことは?

週1回必ずTACに行って講義を受け
会社が早く終わればTACで勉強するという
ルールを自分の中で作り、勉強を生活の中に
組み込めたのが工夫点です。

また、仕事やプライベートで周囲に
勉強をしていることを告げ
理解してもらえるよう努めました。

ご自身に起きた「ヘ〜ンシン!」を教えてください。

経営に関するフレームワークや知識等は
仕事に活用でき、日常のビジネスシーンでも
多面的に考えることができるようになりました。

また、勉強する中で交流のあった戦友とも呼べる友人は
診断士を目指さなければ知り合えなかった
貴重な財産だと思います。

ありがとうございました!



他の合格者の喜びの声をTACホームページでご覧いただけます。

  合格者100名の喜びの声はこちら

次回も「合格者のヘ〜ンシン!体験談」もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

紹介!TAC講師プロフィール 番外編 三好 隆宏 先生  朝日新聞のコラム掲載!

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。


「紹介!TAC講師プロフィール」
講義を担当する講師を紹介するコーナーです。

  前回のお話はこちら

今回は、番外編になります。

TAC専任講師 三好 隆宏 先生のコラムが
本日刊行の朝日新聞に掲載されました!

D2X-08-014

朝日新聞(全国版) 日刊
12月11日(木)付 第15面

私の視点―ワイド―
天気予報 情報はシンプルで正確に


お手元に朝日新聞のある方は
是非チェックしてみてください!

また、三好 隆宏 先生へのインタビューを
当ブログで公開しています!

  三好隆宏先生へのインタビューはこちら

こちらも合わせてご覧ください!

つづく

TAC中小企業診断士講座

コンサルティングの現場から 第5回 倒産の裏側と民事再生法の現実(5)

こんにちは!
TAC中小企業診断士講座です。


「コンサルティングの現場から」
現役中小企業診断士のコンサルティング事例を
紹介するコーナーです。

中小企業診断士E先生の“コンサルティングの現場”
をシリーズで連載しています!

  前回のお話はこちら



コンサルティングの現場から 第5回 
倒産の裏側と民事再生法の現実(5)


税務署との戦い(2)

000024_m









もともと、民事再生法の「経営者の居残り」に
私は疑問を感じていた。

しかし、この法律を立法したのは国であり
立法に携わった議員を選出したのは我々国民である。

我々はこの点において民事再生法をとやかく言う資格はない。

しかし、納得できない。

法は両刃の剣である。

悪用されれば、法の立法目的とはかけ離れた状況が現実となる。

本件の場合、どう見ても(水戸黄門に匹敵するくらい)
善玉と悪玉が明白である。

それでも、社長は自身の食べるものさえ削って
年貢ならぬ税金を納めなければならないのか。

「消費税は預かり金です。会社のものではありません」

どこかで冷静な声が聞こえる。

しかしこの消費税、来年残り50%の営業債権に
貸倒引当金の繰入れを行った場合
還付されることは火を見るより明らか(実際今年還付になる)。

それでも、納税しなければならないのか。

しかし、それが法治国家の宿命である。

立場上、複雑な気持ちだった。

そんな時、お師匠さんの声が聞こえた。

「われわれは、クライアントの味方です。」


「社長、直談判に行きましょう!」

この直談判、我々に勝ち目がないことは火を見るより明らか。

ベテランの先生方からは笑われるであろう。

でも、何もせずにはいられなかった。

行くだけでもいいから行ってみよう。


その翌週、私と社長は税務署の徴収課にいた。

結果は、惨敗。

門前払いもいいところ。

でも、私も社長も、吹っ切れていた。

言いたいことは言った。

一矢報いた気持ちもあった。


その後、4ヶ月の滞納はしたものの、きちんと納税した。

また、この1件から社長のゆるぎない信頼が
得られたのも確かである。

つづく



最新の「コンサルティングの現場から」は
TAC中小企業診断士講座メールマガジンでご覧いただけます!

  メールマガジンの登録はこちら

「コンサルティングの現場から」は来週木曜日に更新予定です。
次回もお楽しみに!

TAC中小企業診断士講座

無料資料請求!
17診断士マザパン表紙(加工)














即日発送!送料無料!

資料のご請求はこちら
テーマ別ガイダンス開催!
講師・合格者があなたの
疑問を解消します!


01-067

ガイダンスを全国で開催!
個別相談コーナーも実施。
TAC講師・合格者に
直接相談できます!

ガイダンスの詳細はこちら


無料メルマガ会員募集中!
中小企業診断士講座
メルマガ会員
10,000名以上!


TACメールマガジン

最新の試験情報や
キャンペーンのご案内等を
メールでお届けします!

無料会員登録はこちら!


TAC出版書籍販売サイト Cyber Book Store
無料会員登録でTAC出版書籍がお得に購入できる!

TAC出版書籍販売サイト

TAC出版書籍のお得なご購入はこちら



記事検索
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士

人気ブログランキングへ

bnr



QRコード
QRコード
RSS
RSS

ATOM

Twitter
Twitterボタン
TAC中小企業診断士ブログ(以下、当ブログ)の内容はTAC株式会社に帰属します。当ブログに掲載されている記事・画像等の無許可転載・転用を禁止します。

当ブログはリンクフリーです。リンクの確認やご報告は必要ございません。どうぞご遠慮なくリンクしてください。
東日本大震災により被害にあわれた皆様が、1日も早く普段の生活へ戻れますことを心よりお祈り申し上げます。

講師からの応援・お見舞いメッセージ